2006年02月08日

「平将門伝説ハンドブック」

歴史ものにはとんとウトい私ですが、
村上春樹著、ということで図書館でネット予約しました。
そういえば、「夫が織田信長家臣団に興味を持っており、私達夫婦は老後、
史跡めぐりをするんだそうだが、とても嫌だ」というメールに
「正直に言いまして、僕は織田信長家臣団にとても興味があります」なんて
コメントしてたし、「スメルジャコフ対織田信長家臣団」なんて本も出してるし・・
その手のエッセイ本かしらん?と信じていました。

やられました。
1937年生まれの同姓同名の村上春樹さんでした・・早稲田大学卒業ですけど・・
あーー、そういえば同姓同名のかたがいらっしゃるって聞いてた気が・・(今頃遅い)
せっかくなので読んでみました。
県ごとに分かれていて、これこそ史跡めぐりをするのによいのでは、ないか、と・・。うーーむ。
(Amazonでは写真が見つからなかった・・とてもシブイ・・)

なのでこちら!メールのやりとり最高!
posted by ヒノヒカリ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。